<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いい話に出会ったので今年最後のおまけ

先程の投稿で最後の予定でしたが
いい話と出会ったので
皆さんにも心温まる穏やかな気持ちで今年を締めてもらえたらとおまけ。
少し長くなりますがお付き合いください。
(下記の話はありがたいことに転送自由となっていました)

興味のある方は下記のmoreをクリックしてください。

More
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-30 15:27 | んー。じゃがじゃが。

今年投稿したことのその後

今日は、以前投稿したことのその後について。

○10月19日に投稿した曽津高崎のヤギ
   灯台を管理する名瀬海上保安部航行援助センターでは
   「増え続ける野生ヤギの食害で灯台の山の生態系がおかしくなった。
   がけ崩れの引き金になっており、放置すれば灯台の機能に影響が出る」
   と話し、灯台のある瀬戸内町などに野生ヤギの食害に伴う
   被害届を提出した。(灯台にあるヘリポートは使用不能になっている。)
 
   瀬戸内町などによると、野生ヤギは300‐500頭、西古見集落所有と
   みられる。
   有害鳥獣として駆除する場合、市町村が県に許可を申請するが、
   農作物被害でなく環境被害を理由にした駆除は前例がない。
   県大島支庁農林課は
   「どういう駆除の手続きが可能か地元と検討している」と言う。

                 現在アクセスできないみたいなので
                 =2006/11/25付 西日本新聞朝刊=より抜粋

  また、環境保護2団体が12月25日「野生化ヤギ駆除」を
  大島支庁長を訪問し申し入れしたと新聞に載っていました。


○11月17日に投稿した大川ダム
   あれから、晴れの日が少ない奄美。
   久しぶりに大川ダムに行ったら満杯状態で
   水が溢れているいつもの風景に戻っていました。
a0047180_12221787.jpg



○11月21日の「子供の時間 大人の時間」
   誰か解明してくれないかなぁ、と思っていたら
   おもしろいサイトを教えてもらいました。
   途中、難しい話が出てくるのだけど、あっという間に読み終わり、
   最後に投票の「面白い!」をついつい押しちゃいました。
   気になる方は下記をクリック。
   「スローライフのすすめ」

○12月8日に投稿したイタジイの実
   落ちてくるピークは過ぎ、既に根や芽が出ています。
   シイの実を食べるのはまた来年のお・た・の・し・み。
a0047180_12255739.jpg


いやいや、今年もいろいろなことがありました。
私にたくさんの楽しみと元気をくれた多くの方々、もの、ことに
私の周りにいて、わがままに付き合ってくださった方々に
ありがとう。

今年一年ありがとうございました。
来年、皆さんにとってHappyな年になりますように。
来年もよろしくお願いします。
平成18年の投稿はこれにておしまい。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-30 12:43 | その他

今年の ヒヤリ( ̄  ̄;  ハッと(;゜〇゜)

寒いですねぇ。
年末で慌しい時に穏やかな話だったらいいんですが
今日は今年の「ヒヤリ ハッと」を紹介します。

今年は9月24日に行われた龍郷町秋名の
国の重要無形民俗文化財であるショチョガマ。
(山と海の恵みに感謝し五穀豊穣(ほうじょう)を祈る伝統行事。)
水田を見下ろす丘の中腹に建てられたわらぶきの小屋(ショチョガマ)の上で
「ヨラ、メラ」と唱えながら激しく揺らし、日の出の時間帯に、
向かって左側(南)に倒れると豊作と言うことになっている。

ただ、今年はなんと右に倒れてしまった。
あぁ、来年の米はどうなっちゃうんだろう。
a0047180_18283038.jpg
 
       右に傾いているのを心配そうに見ている集落の方々。
       綱で引っ張ったりしたのですが、時すでに遅し。
       この後、バッタ~ンと大きな音を立てて右に倒れました。


もう一つは、山での話。
11月、いつものように山奥まで調査で入っていました。
沢近くに来た時、気持ち良さそうにのんびり寝ているような
大きなハブを発見。 (2メートルは超えていたはず)
これはシャッターチャンス!!と、カシャカシャ写真を撮っていたのですが、
何枚か撮れて喜んでいた私のカメラのファインダーに写ったのは
a0047180_1833403.jpg

普通、跳びかかる時は頭を持ち上げて、攻撃態勢とるのに
この時はいきなり跳んできた。
「うっわぁぁぁぁ~~~~!」とめちゃあせってしまった。
悔しいから、落ち着いたところで
「馬鹿じゃやー、誰もいないところに跳んで」と言ってやった。

(冗談だからねぇ。私のところに跳んでこんでいいよ~!)
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-29 18:48 | その他

久しぶりの再会

嬉しい、嬉しい、再会がありました。
再会したのは
a0047180_1549183.jpg

北海道の江別市にある小林牧場の牛乳。
奄美市内のスーパーのチラシを見て、あれ?と思って購入してきたんです。
(12/27 1日限定発売)

学生の頃、「酪農体験したい!」と思いつき、
いろいろな会社に
「泊まる所と食事つきで、どこか手伝わせてくれる所はありませんか?」
と、お願いの手紙を出しました。
「いいですよと言ってくれる農場がありましたので、紹介しましょう」と
言ってきてくれた会社が1件あったのですが、
その受け入れ先が小林牧場だったのです。

見も知らずの、どんな人間かも分からない私を
気持ちよく引き受けてくれた小林さんご夫妻。
本当に感謝、感謝でした。
餌やり、牛舎の掃除、子牛との出会い、畑仕事などなど
朝早くから夕方、日によっては夜まで
大変だったけど、毎日が楽しく、貴重な体験をさせてもらいました。

広々した牛舎、広場でこだわりの餌を食べ
のびのびと大切に飼育されていた牛達を思い出します。

その北海道の牛乳が奄美のスーパーで限定とはいえ買えるなんて。
チラシを見たときは驚きましたね。
買った牛乳には小林さん家族の写真が載っていたので
もう、絶対間違いありません。
本当に本当に嬉しい、思いがけない再会でした。


買ってきた牛乳と飲むヨーグルト

 ○脂肪分が高い牧場自慢の『さわやか牛乳』
   品質保持とコクの2点をバランスさせた、85度30分殺菌のノンホモ乳。
   クリームが浮くので、ボトルを振ってから飲むと牛乳本来の風味がします。

 ○『のむヨーグルト』
   防腐剤や安定剤、香料などは一切使わず、同牧場の生乳の力を
   引き出しています。
   ゴクゴク一気に飲める混じり気のなさが人気の秘密ですね。

と、他のサイトに紹介されていました。
チラシのキャッチコピーは
「本物のおいしさをお届けします。」だったんですけど、
まさに!!という感じです。

おじちゃ~ん、おばちゃ~ん、元気ですかぁ~~~~!!ヽ(^o^)丿
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-27 16:18 | いただきます。

クリスマス

昨夜はクリスマスイブ。
近いと言うだけの理由でカトリック系の幼稚園に通っていたのですが
それ以降、ほとんど縁がなかったキリスト教。
今まで、お祭り騒ぎでクリスマスを過ごしてきたのですが
昨夜はなんとなく「ミサ」ってどんな感じなんだろうと
教会に行ってきました。
ハンドベルの演奏で「きよしこの夜」を歌いミサは始まりました。
(題名も歌詞も違ってたなぁ)

奄美は思った以上にキリスト教徒が多い。
薩摩に支配されて以降、苦しい生活が続く中にも
安らぎと救いを求めキリスト教徒が増えていったと聞いたことがあります。
キリストの2006回目の誕生を祝うと言うより
(言われてみたら当たり前なのですが、西暦って
 キリストの誕生からスタートしているんですよね)
夢の中か、映画の中に入り込んで
違う世界を宙の上から覗き込んでいるような気がした教会の中、
大変な思いをした昔の奄美の人のことを想ったり、
周りに座っている人のことを想ったりしていました。
a0047180_10423942.jpg

カトリック系の幼稚園に通っていた私、
「小さいお手手を組み合わせ~♪   こうしてお祈りいたします~♪
 神様、よい子にしてくだ~さい♪」
と、歌っていたはずだけれど、どうなったのやら。(^0^)
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-25 10:50 | イベント

ちょっと遅い食欲の秋の話、ゲットー2

前回に引き続きちょっと遅めの食欲の秋の話。

昨年不作だったシイの実、今年は木によってはかなり実っています。
シイの実はイタジイまたはスダジイと呼ばれる木になる実。
(南西諸島のものはオキナワジイと言われることもあります。)

図鑑にはスダジイと紹介されているものが多い気がしますが
濁点が2箇所にあってスマートな響きがしないので
イタジイという言い方が私は好きです。

イタジイは本州(福島、新潟県以西)以南に分布する常緑高木。
雌雄別々の花が同じ木に咲きます。
今年の春咲いた花は来年の秋にしか実らないんですよ。
奄美の山は最終的にイタジイが多くを占めるようになって
いい森になるんです。

シイの実はたくさんの動物達の食料になっているので
その年の出来によって動物達の繁殖、数、分布などに
かなり影響を与えます。

a0047180_1719342.jpg

             ルリカケスの食痕。
             まだ殻斗(実を包んでいる殻)が開く前に
             先だけを突付いてよく食べているようです。

a0047180_17235320.jpg

               アマミノクロウサギの食痕?

a0047180_17252922.jpg

            私の食痕。
            失礼しました。m(._.*)mペコッ

            いやいや、あっさりめの味なんだけど
            これがまたおいしいんだなぁ。
            フライパンで乾煎りしてシイの実が割れたら
            火を止める。たったこれだけ。
            冷えると硬くなって食べられないので
            「あっつ~」と言いながら、手が痛いのを我慢して
            殻を割り、集中して食べるのがコツです。


と言うわけで、いろいろな動物達が食料としている
おいしい、おいしいシイの実でした。            
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-08 17:39 | いただきます。

ちょっと遅い食欲の秋の話、ゲットー1

昨夜は今年最後の満月でした。ご覧になりました?
出始めの頃は雲ひとつなくとてもきれいだったんですけど。

昨日今日は少し暖かいですが
随分寒くなりました。だんだんと冬らしくなってきてますね。
皆さんは今年の秋、どう楽しみましたか?
私はなんと言っても食欲の秋!満喫しました。

2005年12月19日に投稿した野生版キーウィフルーツ、
クガことシマサルナシやっとゲットしました。
ちょっとすっぱめだったけど、やっぱりおいしい~!!

a0047180_10113771.jpg

大きさは親指とひさし指で丸を作ったくらいなんだけど
キーウィフルーツと見た目変わらないでしょ?

a0047180_10131453.jpg

そのまま食べてもいいんだけど
こうやって、ヨーグルトに入れるとまたいいんです。
ねっ、おいしそうでしょ。
まだ、場所によっては実っているはず。
今年は冬鳥多い感じがするからちょっと難しいかな?
いやいや、探すぞ~~~!!
[PR]
by kazemaru-go | 2006-12-06 10:17 | いただきます。