<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏の終わり、秋の始まり

朝夕、随分過ごしやすくなってきましたね。
昼間の太陽の光も幾分やわらいできたように思います。

奄美では夏の終わり、そして秋の始まりを感じさせる花が咲き始めています。
ハシカンボクはその代表的な花ではないでしょうか。
屋久島以南に分布し、林縁なんどに生える常緑低木。
以前紹介したノボタンの仲間なんです。
この花もノボタンと同じように、白色に近いものから
濃いピンクまでその木によっていろんな色の花が咲きます。
1.5cmぐらいのあまり大きくない花ですが、
1つの柄から3つも4つも花を咲かせるので、
道沿いによく生えているこの木、
時期になるとハシカンボクロードがいきなり出現したように感じますよ。
a0047180_1364247.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-08-31 01:47 | 植物

チョコレートダケ

最近山に入るといろんなキノコが目に入ります。
オレンジ、赤、黄、白、茶と色もいろいろ、形もいろいろ。
おもしろいキノコがたくさん見られるので
そのたびに写真を撮るのですが、名前の分からないものが多い。
同じキノコでも幼菌(小さい頃)と大きくなってからでは
形などが違って見えるからまた厄介なのです。

平成13年から平成15年にかけて奄美大島の龍郷町にある
鹿児島県林業試験場が森林総合研究所の委託を受けキノコの
調査をしているのですが、種名まで分かったのは
わずかに約43%。
どうりで図鑑見てもよくわからないものが多いわけだ!

昨年までチョコレートダケと勝手に名前をつけて呼んでいた
アキノアシナガイグチ。
比較的南方系のキノコで、和名は最初に記録された
広島の安芸から来たものらしい。(漢字では安芸の脚長猪口)
奄美では場所によってよく見られるキノコなのですが、
新種を見つけたような知人でも(島外在住)
「是非、見たい!!」というしろもの。
ちょっと調べても見られるのは比較的稀と書かれているのがなんとも不思議。
(奄美では結構見やすいキノコなのです。)
奄美でまじめにキノコの同定やったら
新種発見で自分の名前がつけられるかもしれませんね♪

a0047180_1154964.jpg

長い柄の先に小さな別のキノコが引っ付いているように見える
アキノアシナガイグチ。
このキノコ見るたびに何故か「きのこの山」(チョコレート)が
食べたくなってしまう私です。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-08-30 01:18 | 植物

かわいいのぉ~!

今週で夏休みも終わりという子供達も多いのではないでしょうか。
駆け込みで宿題やっているかもしれませんね。
宿題の絵日記ではありませんが
私も今週、この8月をちょっと振り返ってみたいと思います。

夏の夜、山に入ると
「ジャッ、ジャッ」という鳴き声が聞こえます。
これは何かと言うとリュウキュウコノハズクの幼鳥の声。
まだ、飛ぶのがうまくないのか、巣の近くから離れたくないのか
あまり逃げないので、声のするほうをじっくり探すと
たいてい見つけられます。

ん?声が聞こえてきたのでちょっと探してみましょう。
いました、いました、2羽の幼鳥が。
ライトに照らされ眩しいのか、すぐ反対のほうに体を向けてしまいました。
こっちを向いて欲しかったので
「コホッ、コホッ」と鳴きまねをしてみます。
もし、これが大人だったら、飛んで行ってしまうか
面倒くさそうに首だけまわしてこっちを見るのがほとんどなのですが、
幼鳥は「いっち、に」と声をかけたくなってしまいそうなぐらいの
足取りで枝を持ち替えよくこっちのほうを向いてくれます。
そして、顔を正面に向けたまま、ドリカムの吉田美和のように
ぐるぐる首から上を回します。
しばらくすると「いっち、に」と反対の方に向いてしまうのですが、
鳴きまねをするとまた、「いっち、に」とこっちを向いてくれます。
幼鳥からするとはた迷惑かもしれませんが、
首回しと、「いっち、に」の足取りがもうかわいくて、かわいくて。
皆さんも「ジャッ、ジャッ」という鳴き声聞こえたら探してみてください。
このかわいい幼鳥達の姿が見られるかもしれません。
a0047180_2349432.jpg


昨日の日曜日、5,6年ぶりにバスケの試合に出てきました。
それも何故か男子チームで。
ほとんどと言っていいくらい体を動かしていなかったので
第1クウォターでぼろぼろでした。
今日は今日であっちこっち痛くてまるでロボットのよう。
でも、思いっきり汗かくってやっぱりいい!!
10月にも試合あるみたいだから少しは体動かして
また参加させてもらおっと。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-08-29 00:06 | 動物

今日の奄美

残暑お見舞い申し上げます。

皆様、残り少なくなってきた夏、いかがお過ごしでしょうか。
私は久しぶりに土盛海岸に行ってきました。
家族2組、カップル1組。
もし、今日泳ぐのが目的なら
「わぁ、人が多い。場所がえ場所がえ。」
と、別の所に泳ぎに行ったかもしれません。
なんと贅沢なのでしょう。
「プライベートビーチ」これが奄美では当たり前。
夏休み最後の土曜日の話。

a0047180_15301030.jpg


a0047180_15303546.jpg

       右端の雲の下が黒く見える場所は
       今、スコールが降っています。
       雨が強いので、近くの海上だと
       雨のカーテンがはっきり見えることでしょう。
       船に乗っていたら、雨がこっちに向かって来るぞ
       逃げろ逃げろなんて会話してるかもしれません。
       (船をとばして雨から逃げるのっておもしろいんですよ。)
[PR]
by kazemaru-go | 2006-08-26 15:34 | 奄美の風景

七夕

テスト運行第3弾

7月31日、旧暦7月7日、奄美は昨日が七夕でした。
お盆も奄美のほとんどの地域は旧暦で行いますが、
各家に上がったこの七夕飾りを目印にご先祖様が帰ってくるそうで
朝はなるべく早く、そして高く上げた方がいいんですって。
 
a0047180_11575.jpg

           近所の家の七夕飾り。
           「こちらですよ~」とでも言っているかのように
           青空の下、高く上げられていました。

夜は雲一つない晴天。
思い付くのが遅く、遠出できなかったので
きれいな星空 とまではいきませんでしたが、
しっかり、天の川と彦星、織姫星を見てきました。
(名瀬の市街地は明かりが多い!)
この天気だと、遠くからでも
ご先祖様は家を見つけられたかもしれませんね♪

皆さんは短冊にお願い事書くとしたら何を書きます?    
[PR]
by kazemaru-go | 2006-08-01 01:38 | イベント