<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

華やかな花 サガリバナ

毎日蒸し暑い奄美です。
奄美は梅雨明け以降、だいたい安定した晴れ続きなのですが、
大雨の降った地域にお住まいの方は大丈夫だったでしょうか?
テスト運行第ニ弾。

サガリバナという奄美大島以南に分布する植物があります。
花は暗くなる頃に咲き始め、明るくなる頃に散る。
ちょうど今頃花の咲く時期なんです。
おしべが長く、1つの花でも目立つのに
たくさんの花をつけ、名前にもあるように垂れ下げて咲かせます。
いい匂いはするし、花は華があるし、
近くで見ているだけで天国にでも行った気分になります。
夜だけ咲くって言うのもいいじゃあ~りませんか。
最近では自然に咲くサガリバナ見ることはほとんどなくなりましたが、
本当なら朝になると散ったたくさんの花が水面に落ち、
川や潮に流されマングローブ林の中を漂う神秘的な光景をかもし出すはず。
奄美でもまたそういう光景を見られるように早くなって欲しいですね♪

a0047180_19355697.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-25 19:36 | 植物

雑誌の世界

台風が通り過ぎ去ってからはぎらぎら太陽が顔を出している奄美です。
皆さんお元気ですか?
テスト運行第一弾。

7月1日に書き込みした知人の家に今日遊びに行ってきました。
もちろんピザを食べるために!
ピザのおいしさはもちろんだけど、ホントいい生活していました。
「田舎暮らしを思いっきり楽しむ」なんていう
雑誌の特集に出てくるような世界。
昔ながらの奄美の家に住み、後ろは山、
坂をちょっと下りるとコバルトブルーの海が広がっている。
畑で小麦やいろいろなハーブ、野菜を育て、ニワトリやヤギを飼っている。
おだやか~でステキな生活。
必要なものを必要な分だけ収穫し、全てのものに感謝しながらの生活。
本来人は特に奄美に住んでいるのなら
これが当たり前の生活だったかもしれない。
忙しく走り回り、便利を追い求め、
物が溢れているのが普通になってしまった私達。
それを求めたために、忘れていた、なくしてきたものが
そこにあった気がしました。
本当にステキな時間をありがとう。
a0047180_2235846.jpg

        以前にも紹介した手作り窯。
        温度が上がるため10分でピザが出来上がります。
        

a0047180_2251661.jpg

a0047180_2253072.jpg

        焼いてもらったトルコ風ピザ。
        家で作った小麦や野菜入り。
        外はカリカリ。中はとろり~ん。
        外は暑いから家の中で食べたほうがいいかもと思っていたんだけど
        大きなみかんの木の木陰は風もそよそよ吹いていて
        そういう中での食事はまた最高でした!
        島の夏の直射日光は痛いんだけど、
        ちょっとした木陰に入るとこれがまたいいんだなぁ~!
        おいしかったので猫舌なのを忘れてぱくついていたんだけど
        しっかり口の中やけどしてました。家に帰って気付いた。(´m`)

a0047180_2213041.jpg

         ピザ作りに挑戦する一緒に行った友達。
         いろいろコツを教えてもらいながらやったんだけど
         なかなか上手。
         私もやったのかって?
         もちろん私は食べるの専門!!

a0047180_22152561.jpg

         具の違うピザを8枚も焼いてくれてそれを食べ
         さすがにお腹いっぱいだったんだけど
         〆のデザートの分はしっかり別腹。

a0047180_22195497.jpg

         帰りにちょっと家を覗かせてもらいました。
         あぁ、昔のまんまなんだぁ。
         今まで博物館でしか見たことがなかったような台所。
         毎日、薪をくべて食事を作っているんだって。
         作られた最近流行のスローフードじゃなくて
         こりゃ本物だぁ!
         今度は別のものを食べにお邪魔したい。
         いやいや、絶対行くぞぉ~~~~~~!
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-18 22:30 | いただきます。

麒麟淡麗奄美版

今日もあっついあっつい奄美です。
こんな暑い日は汗をいっぱいかいたあとの
ビール or 発泡酒がめちゃくちゃおいしい!
私はどちらかというとビール派じゃないんですけど
スポーツなどしたあとの1杯はやっぱり最高!と思ってしまいます。

この夏、麒麟淡麗が奄美版を作ったと
新聞に載っていたので、私もついつい買ってきてしまいました。
ルリカケスがちょっと違うでしょと言いたくなりましたが
奄美版というのはなんとも嬉しい。
他の地域でも出ているんですかね?地方版。
そうだとしたら全国の缶を見てみたい気もしますが。
a0047180_12553090.jpg

奄美大島はルリカケス、喜界島はオオゴマダラ
徳之島は闘牛、沖永良部島はえらぶゆり、与論島は百合ヶ浜で
紹介されていました。
同じ麒麟淡麗(生)でも奄美版というだけで
なんとなく特別な気がしておいしく感じるから不思議です。
皆さんも是非味わってみてください。

突然ですがkazemaruしばらくドック入りします。
(時々、テスト運航するかもしれませんが・・・・。
 あっ、私自身がドック入りするわけではありませんので!)
航海にお付き合いくださりありがとうございました。
また乗船していただける日まで  
しぃ~ゆ~ (ToT)/~~~  \(^o^)/(^-^)/~ マタネッ
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-06 13:14 | いただきます。

交通安全

スクーターの制限速度はなんで30キロなんだろう。
最近知り合いがよく警察に捕まっています。
モーターで動くんだからもう少し速くても
いいんじゃないかと思うんですけど・・・・・・。
30キロはあまりにも遅すぎる!
ちんたら走られると車も迷惑ですよねぇ。
下手すれば私の自転車のほうが速いかもしれない。
ゴールドカードの私がいつ警察に捕まるかと
ひやひやしながらバイクに乗っているので
つい愚痴ってしまいました。
(私、飛ばし屋じゃありませんよぉ。車だと普通に走ってま~す)

道はいい、車の性能もいい、となると
人はついつい速度を出してしまいがちです。
でも、考えてみると奄美の道は全て動物達の生活の場。
行動は全く無視され、そういう場を横切って道はつくられています。
子供や年寄り達がいつ飛び出してくるか分からない
集落の中をものすごい勢いで車飛ばしているのと同じなんです。

夏が近付いてくると、島民はもちろん、帰省した友達、家族などと
海に行ったり、山に行ったり、川に行ったりする機会も増えるかと思います。
国道、県道などはもちろん、、自然の中に入る時は特に
動物達に気をつけてあげてください。
(近年、動物達の交通事故が増えています。)
と言うことで、話もあまりうまくまとまりませんが
今日はいろいろな団体が、動物達の交通事故をなくそうと
交通安全のステッカーを作っていますので紹介します。
a0047180_12133733.jpg

左上:アマミノクロウサギ(野生生物保護センター)
真中下:アマミヤマシギ(奄美野鳥の会
右上:イシカワガエル(奄美両生類研究会

たくさんの車が貼ってくれると嬉しいなぁ。
このステッカーよく見かけるってことはそれだけ注意しようって人が
多いってことでしょ?
自分のためにも、人のためにも、動物達のためにも
交通安全、交通安全。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-05 12:30 | その他

夏の魚市場

今朝はあまりにも早く起きたため名瀬の魚市場に行ってきました。
(早すぎて行ったときはまだ魚もあがってなかった)
朝って涼しくていいですねぇ。
奄美でも5時を過ぎると明るくなるから
快適さなどいろいろを考えたら
サマータイム導入するのはいいことかもしれない
と思ってしまいました。

魚市場には30キロを超えるキハダマグロを筆頭に
いろんな魚が並んでました。
a0047180_7521332.jpg

         ちょっと変な顔したシイラ。
         奄美ではマンビキ。
         九州西岸もそう呼ぶって図鑑に載ってたけど
         そうなんだろうか。
         煮付けにするとおいしい!

a0047180_755415.jpg
a0047180_7551841.jpg

         ブダイの仲間は奄美ではエラブチ。
         上はイロブダイの♂、下はイロブダイの♀。
         稚魚はまたまた全く違う色をしています。

a0047180_18294189.jpg

                   これはブダイの口

          追い込み漁をした時、
          入れ歯を落とした人がいました。
          その後、知人がその人に
          「なん(あなた)の入れ歯ちゃんと使われとったどー。」
          と、言っていたみたいだけど、多分これじゃが!!
         
ブダイにはいろんな種類がいますが、
ものによって味が違うらしい。
黄色のヒブダイの♀(多分)が特においしいと
魚屋のおっちゃんが言っていたけど
味比べ是非やってみたいもんだ!!
         
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-04 08:07 | 奄美の風景

かかし祭り

今日、龍郷町秋名で「かかし祭り」をやっていたので見に行きました。
そう、奄美の田んぼでは稲穂が垂れ下がり
もう少しで稲刈りが始まる季節なんです。

小さい頃、1回だけ奄美の米を食べた記憶があります。
ちょっと癖があったように思ったんだけど、どうだったんだか。
今、味見をしたくても田んぼが少なくなりなかなか手に入らないのが残念。
「かかし祭り」をやった秋名は随分少なくなりましたが、
まだ田んぼを見ることができます。

a0047180_2013821.jpg

        奄美では有名な行政マンお笑い歌手とでも言いましょうか
        「サモガリ」のかかし。
        この二人、人気のようでもう一組ありました。

a0047180_20145849.jpg

        「ケンムン」かかし。
        ソテツの葉の服と傘にしたクワズイモがなかなかグー。

a0047180_20155897.jpg

         作品名
         「SAY SAY SAY 財政難フォー」  by 企画財政課
         笑えない話だけどなんかおかしかった。

行った時にはすでに撤去されていたかかしもあったし
泥んこ祭りもやったみたいなんだけど
これに参加できなかったのも残念だったなぁ。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-02 20:19 | イベント

気持ち伝わる手作りの品

今日、展示即売会に行ってきました。
昨日知り合いになった方から、
手作りのいろいろなもの出しているから来てねって言われて
興味があったので行ってみたんです。
手作りのバック、アクセサリー、皿などいろんなものがありました。
お気に入りはクッキー。
自宅で作った小麦が20%も入っていて、(島で麦作れるんですね)
しかも自家製の窯でクッキー焼いているんです。
素朴なんだけどおいしかったなぁ。
窯は、その辺の石と、赤土とわらだったか何かを混ぜて
半年がかりで作ったらしい。
Iターンの方なんですけど、田舎暮らし楽しんでいるみたい。
「手にした人が幸せになるように心を込めて作りました」みたいな
メッセージが添えられていたんだけど、
その人から、その人の作ったものからも
ほんわかした安らぎと温かみを感じました♪
a0047180_16183687.jpg

        おいしかったので、2回も買いに行ってしまいました。
        飼っているヤギのミルクを使って
        作ることもあるらしいですよ。
        自宅まで行ったら例の窯でピザ焼いてくれるって!!
        絶対行く計画立てなきゃ。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-07-01 16:19 | その他