<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初めて行った山

今日は一日雨でしたなぁ。
雨の多い時期とは分かっていても・・・・。
家族の多いところは乾燥機のあるコインランドリー通いで大変らしい。
雨で家にずっといると気持ちまでじめじめしてしまいます。

昨日は雨も降りそうになかったので
初めての山に行きました。
気になっているところの一つだったので嬉しかったなぁ。
しっかりヒメハブがいましたよ。

a0047180_19523276.jpg

これはサクラランの写真。
ランと言えどもラン科でない植物。
九州南部以南に分布。
多数の花が1つの塊になって咲くんだけど
昨日見たサクラランは花の塊が20位はあっただろうか。
1箇所にあれだけ花が咲いているのは初めて見たなぁ。

a0047180_2011370.jpg

珍しく昆虫の写真。
これはオオシマセンチコガネ。
奄美大島と徳之島に分布。
リュウキュウイノシシやアマミノクロウサギの糞などを食べて生きています。
ファーブル昆虫記に出てくるスカラベと同じフンコロガシの仲間ですが
糞は転がしません。
小さい頃から糞を転がしているのを見たいと思っているのに残念。
アマミノクロウサギの糞の下に1cm位の穴があったら掘ってみて下さい。
オオシマセンチコガネいるかもしれません。
リュウキュウイノシシでもいいですけど
これは臭いので止めておいたほうがいいかも。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-29 20:27 | その他

制限時間1時間、1本勝負

制限時間1時間、1本勝負制しました。

何のことかと申しますと
5/23に書き込みした海に落としたメガネの話。
今日やっと引潮の時間に合わせ海に行くことが出来ました。
探すのは

a0047180_222116.jpg

この海。
探し続けるときりがないので、とりあえず今日1時間
これでだめだったら諦めることにしたんです。

「制した」と言うことは、そう、なんとメガネ見つけたんです。
やったぁ~、やったぁ~~!!
ちょうど探し始めてから1時間たった頃。
そろそろやめようかと思った頃でした。
絶対探す!とは思っていたのですがよく見つけたなぁと
我ながら驚いています。
強い思いって大切なんですね。
乙姫様ありがとう。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-25 22:18 | その他

奄美の警報・注意報

湿度が高くなり、蒸してくるこの時期、
奄美ではハブに気をつけなければいけません。

ハブは猛毒を持つ蛇。
ハブの毒は、もともとはだ液と同じ消化液で、
それが強力に変化したものです。
獲物の体内に毒を入れることにより、
毒で獲物の中からの消化と、ハブの胃液など外からも消化することで
消化スピードがはやくなるんです。
ハブの毒は、タンパク質をとかす物質で、
血管組織を破壊するめちゃ恐ろしい毒なんですよ。

そのハブですが、今日の昼間に2匹も見ました。
それも結構大きいハブ。
頭が大きいから、かなり迫力ありましたね。
久しぶりのご対面で興奮してしまった。
写真撮りたくて、ちょっと近付いたんですけど
鎌首持ち上げてしっかり攻撃態勢とられてしまいました。
おぉ、こわっ!

今まではハブ注意報ぐらいでしたが、
この時期、ハブ警報発令でしょうね。
a0047180_23583326.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-25 00:03 | 動物

外はやっぱりいい~~!でも・・・。

今日は梅雨らしく1日雨が降っている奄美です。

昨日は久しぶりに1日中外出できて嬉しかったなぁ。
家で仕事ばかりしていると、「あぁ、なんて幸せ」と思ってしまう。
写真もたくさんとっていろいろ見て欲しいのですが
とりあえず今日はオオムラサキシキブの花を紹介します。
本州西南部以南に分布する植物。
属名はギリシャ語で「美しい果実」の意味らしい。
確かに、紫色の実がぎっしりなってとてもきれい。
この冬は渡り鳥が少なかったからか、あちらこちらで
随分オオムラサキシキブの実を見ることができました。
実がきれいなのは知っていましたが
今回、花もかわいらしいのがわかりました。

a0047180_21354593.jpg

ね!なかなかいい感じでしょ?

昨日見た植物はまたぼちぼち紹介しますね。
外はやっぱり最高!!
でも、でも、こんな幸せな気分だったのに
なぜか落とし穴が・・・・・・。
天気もいいし、久しぶりにシーカヤックでも漕ごうと
昨日午後から海に行きました。
漕ぎ出してしばらくしたところでメガネにしぶきがかかり
これじゃ見難いし、波も穏やかだからと
海の上でメガネを外しTシャツでふいて
かけなおそうとしたんだけど。
あぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~!
なぜかメガネが飛んで行っちゃったんだよ~~!!
海にポチャンと入ってからスローモーションでも見ているかのごとく
ゆ~っくりメガネは海底へ。
何でこんなことになってしまったのか、頭の中は真っ白、
目の前は真っ暗。
我に返って大慌てで海岸に戻り、知人のゴーグル借りて再び
戻ったんだけど、メガネないから目は見えないし、暗くなってくるし。
結局、多分この辺だろうと思われるところに浮を浮かべて帰ってきました。
今日もう一度行く予定だったんだけど、土砂降りでとても無理。
明日、潮が引いている時間を見計らって行かなきゃ。
あの広ーい海で目立たぬ色のメガネが果たして見つかるのか・・・・。
確か、私の知人が以前亀を助けたはず。
乙姫様、お願いだからメガネ返してね。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-23 21:56 | その他

ゲット!

前回、ブログに書き込みしたヤマモモ
他の木にかろうじて実がまだ残っていてゲットできました。
久しぶりのヤマモモはおいしかったなぁ。
出来たら焼酎漬けにしたかったんだけど量が足りなかった。
これも来年の楽しみにとっておくかぁ!
a0047180_228366.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-23 02:29 | 植物

楽しみにしていたのに

今日もいい天気の奄美。
本当に梅雨?
火曜日ぐらいからは雨らしいけど。
この梅雨時期に太陽が顔を出してくれていると言うのに
なかなか出かけられません。
家で仕事をしているとあっという間に時間が過ぎ、
なんだかんだとブログ更新も・・・・・・・。

今日は私にとって少し悲しい話。
ヤマモモという、本州(関東南部・福井県以西)以南に
分布する木があります。
名前は
赤紫色に熟す果実を桃の実にたとえ
山に生えているからヤマモモとなったらしいのですが、
この実が問題なんです。
2月半ばにヤマモモの花を見つけ、久しぶりに食べたいなぁと
その場所に行くたびにチェックしていたんです。
あちらこちらで実がなっているという話を聞き
そろそろかといつもニマニマしながら見上げていました。
されど、いっこうに実がなる様子なし。
雌雄異株だからもしかしたら雄木?とも考えたんだけど
最初にこのヤマモモの実を食べたいと思ってしまったから
他のヤマモモには目もくれず、雄木とも信じたくなく
「まだこれからかも」なんて淡い期待を持ってました。

今日、調べものをしなくてはいけなくて
知人から借りてきた図鑑を見ていたんですけど
最初から見てみようとページをめくると
たまたま最初がヤマモモだったんです。
おっ!と思っていろいろ見ていたら
あぁ、なんたるちーや、私がチェックしていたヤマモモの木の花、
雄花としっかり書かれてるではありませんか。
もう、悲しい!実がなると信じて、他の木には目もくれず
3ヶ月思い続けてきたのに・・・・・・。
一回思い込んでしまったから、雄木だろうが何だろうが、
あの木の実がたべた~~~~~~~~い!
a0047180_017025.jpg

          雄木だから実なんて絶対生らんのじゃ!
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-22 00:20 | 植物

回収物

雨は降らねど、蒸し暑い。
部屋の温度は夜中でも30度。
あっついよ~~!

生態系の調査の一環で、森の中で上から落ちてくる
葉、枝、花などを回収するトラップを仕掛けて
その分類をしているのだけど、
新芽と交換に古い葉を落とす植物の多い奄美の場合は
この時期、葉と花の回収物がもの凄く多い。
冬の時期は1つのトラップの分析に10分あれば充分だったのに
今の時期、1時間はかかってしまう。
3mmにも満たない小さな花がたーっくさんあるから
ピンセットで挟んでもちゃんと挟みきれなくて
時々ピョイ~ンと飛んでいってしまうし、
だんだん目はしょぽしょぽしてくるし。
だる~~~~~~!!

でも、自然ってよく出来ているよね。
この時期たくさん葉を落とすのは結構利点があるのです。
湿気が多く、動物達の活動も活発なので
秋より今のほうが落ちたものの分解が早く、栄養になりやすい。
それに、梅雨時期はもちろん雨が多いんだけど、
葉が土の表面を覆うことによって土が流されにくい。
表土の薄い奄美ではちょっとの土でも大切なのよ~ん。
奄美の雨は降り出したら半端じゃない強さだから、
この葉っぱのじゅうたんが結構重要なんですよねぇ。
a0047180_0523020.jpg

          これは1つのトラップの回収物。
          こういうのがあと24箇所分あります。
          写真にするとあまり多く見えないなぁ。
          この葉の下に1cmに満たない葉、
          3mmに満たない小さい花とかが何百あるのか
          考えただけで恐ろしい!
          「花、花、花、種、葉、種、花・・・・・・・・・・・・・・・」
          ピンセットで分けている夢を見そうじゃやー。
          
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-19 01:03 | その他

梅雨に入ると晴れる?

奄美は13日、沖縄より先に梅雨入りしました。
不思議と毎年と言っていいほど梅雨入り宣言された次の日から
雨が降らないんですよね。
昨日は曇り、今日は太陽まで顔を覗かしています。
本当は今日山に行きたかったのだけど、長期予報を見て、
これはやばいと13日(土)に山に行きました。
午前中は天気がもつと言っていたのに、
途中から土砂降り。
やっぱり予定通り、今日山に行けばよかったよ~~!

今日はフトモモの花の写真をアップします。
フトモモなんてちょっと笑える名前。
原産はインドなんですけど、日本では屋久島・種子島以南に
分布しています。なぜ日本に入ってきたかはよくわかりません。
雄しべがかなり多いし長いので花火のように見えます。
実は食べられるらしいんですよね。
新聞にはおいしいと書かれてたことあるけど
知人はあんまりおいしくないと言ってました。
やっぱり自分の舌で試してみないとね!
a0047180_10511736.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-15 10:51 | その他

もののけ姫

14日前後に梅雨入りするんじゃないかと言われている奄美です。
今日も雨だったからこのまま梅雨突入でしょうか。

今夜、テレビで「もののけ姫」をやっていました。
舞台となった屋久島、4月に行ってきたばかりですが
また行きたくなりました。
映像通りいい森なんですよね。
私もアシタカと一緒に叫びたい。
「人間と森が共に生きる道はないのかぁ。」と。

今日は今私のパソコンの壁紙にしているコンロンカの花の写真を
アップします。
花の部分大きくするとこんな感じなんですよ。
a0047180_23575568.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-12 23:59 | その他

リュウキュウテイカカズラ

毎日、蒸し暑い奄美です。
部屋の温度はと言いますと30度。
梅雨入りは遅れているみたいだけど
しっかり準備は整いましたと言う感じです。

今日紹介するのはリュウキュウテイカカズラ。
オキナワテイカカズラとも言います。
分布は九州南部以南。
今の時期、風車のような花が咲いています。
ふぅ~~って息を吹きかけたらくるくる回りだしそう。
なんとなく見上げたら、
そこはリュウキュウテイカカズラの花が
所狭しと咲いていました。

a0047180_17292597.jpg

最近家での作業が多くて
なかなか出かけられないからちょっと寂しい(-.-)
[PR]
by kazemaru-go | 2006-05-11 17:30 | 植物