稲刈り

今年、生まれて初めて田植えをしました。
それが4月12日のこと。
日本人の主食であるお米なのに奄美では田んぼがほとんどなくなり
見ることすらほとんどないのです。

田植えをしたのだから、稲刈りも体験せねばと
今日、田植えをした芦花部に稲刈りに行って来ました。
早いですよね。
豊年祭を行うのは秋なのにと思ったのですが
気候温暖な奄美。二期作がほとんどで二期目が終わったときが
今年の豊作を祝う時だったのかもしれません。

稲刈り体験させてもらった上に、バーベキュー付きで
収穫と食を楽しめた一日でした。

a0047180_20482880.jpg

4月12日。田植えの様子。
保育園児、高校生なども参加してました。

a0047180_2049414.jpg

稲刈りの様子。

a0047180_20502095.jpg

収穫したのは黒米。
4月にはひょろひょろしていた苗が重たそうに穂を垂らしていました。

a0047180_2052395.jpg

刈られたものは茎の部分で一つに束ねられます。
茎を結んで束ねるのかと思えば、回して絞り上げるほうがj簡単で緩まず
いいらしいです。
念を入れたい時は絞った部分を中に入れ込めば間違いなし。
こんな簡単なことも、やってみないとわからないことですよね。

a0047180_2143769.jpg

刈り取られた稲を干している様子。
天気が良ければ4,5日で大丈夫だと言っていましたが
今日も途中、途中土砂降りになったからいつになることやら。

a0047180_2173827.jpg

こんなに暑い日なのに、太陽の当たる田んぼの中にハブが2匹もいました。
しかも1匹は食事中だったようでお腹がかなり膨らんでします。
農作物を得るにも命がけの奄美です。
[PR]
by kazemaru-go | 2009-07-26 21:12 | イベント
<< 連休の災難 皆既日食 >>