皆既日食前日の様子

いよいよ、7月22日、皆既日食の当日となりました。
天気予報見るとなぜかこれまで晴れマークばっかりだったのに
今日から天気は下り坂。

気分を盛り上げようと、仕事ついでに北のほうをぐるっと回って来ました。

a0047180_17199.jpg

いつもは静かな土盛海岸。
行って見るとテントがかなり張られていました。

a0047180_183461.jpg

龍郷町のテント村。
昼間はかなり暑いのに、大変だろうなぁ。

a0047180_19437.jpg

外国人の姿もよく見かけます。
世界のいろんな国の人が皆既日食見るために奄美に来るなんて
やっぱり一大イベントなんだなぁと実感しました。

a0047180_112677.jpg

奄美では一番北にある、笠利灯台。
ここに来る間にはたくさんの仮設トイレが設置されていました。
当日は人でごったがえするんでしょうね。

a0047180_1142878.jpg

知人が笠利町用に住んでいて前日から泊ってもいいよと
言ってくれていたんだけど
なぜか、海鳥の調査をすることになって、
当日は龍郷町嘉渡に行くことになりました。
これはその現場の写真。


今日は笠利町土盛、アヤマル岬、用、屋仁、赤木名、龍郷町安木屋場と、
奄美北部を回り、気分は皆既日食になってきました。
どんな感じなんだろうなぁ。
当日は体全てで皆既日食を感じたいと思います。
天気予報は雨だけど、どうか晴れますように。
[PR]
by kazemaru-go | 2009-07-22 01:33 | イベント
<< 皆既日食 何しとったわけ? >>