サガリバナの観察-2

今日はサガリバナの観察そのつづき。
(サガリバナの観察-1を読んでいない方は先に10/10のブログをどうぞ)

8月14日
花が落ちてすぐの状態
a0047180_033529.jpg


8月24日
咲いた花が全部実になるわけでなくかなりの数柄から落ちていました。
中はどうなっているんだろうと落ちていたものの一つを
さいてみると中からコロンと小さな種のようなものが1つ出てきました。
a0047180_0364334.jpg


8月31日
8/14~8/24であまり変化がなかったのでゆっくり見に行けばいいや
と思っていたのに、1週間後見に行ったらあっという間に成長していました。
a0047180_0385253.jpg


9月8日
a0047180_0392478.jpg


9月12日
かなり膨らんできてますねぇ。
a0047180_0395887.jpg


9月19日
随分丸くなってきました。
ちょっと見ると、バンシロのよう。
a0047180_0404398.jpg


10月11日
もう少し膨れてくると思っていたら
ぽろぽろと落ち始めました。
a0047180_0431437.jpg

同じく10月11日
緑色のまま落ち、しばらくすると茶色く変色していきます。
下に落ちた実。
a0047180_0435159.jpg


結構長い花柄ですが、花が咲いたのは3夜のみ。
基部から先端に向かってだいたい咲いていきました。
1本の木で2ヶ所、花をつけたのですが、
両方とも基部近くにはほとんど実はならずに、
真ん中から下に多いのがなんか不思議です。

続きはまた次回。
[PR]
by kazemaru-go | 2008-10-12 00:47 | 植物
<< サガリバナの観察-3 サガリバナの観察-1 >>