びっくりしたなぁー、もぅー!!

台風が近付いてきた2日間ほどはちょっと涼しかったのに
また、暑くなりましたね。
特に名瀬市街地の暑いこと。
山との気温差2,3度あるのではないでしょうか。
お昼過ぎの一番暑い時間に山に行ったのですが
家にいるよりずっと快適でした。

調査のため行ったのですが、
そのついでにいつも3つの巣箱を覗きます。
今年これまでに、1つは卵のときに何者かにやられ、
1つはアカヒゲが順調に育ち、もう1つは何も起こらなかった巣箱です。
さて、今日は何かいるかなぁ?

1つ目の巣箱。
小さなクチベニタケ(きのこ)みたいなのがありました。
なんだろうなと思って、手のひらに乗せて見てみると
a0047180_21545756.jpg

ヤスデかムカデか何かわからないけど、
赤色のものが卵から出てきているところでした。


2つ目の巣箱。
異常なし。


3つ目の巣箱。

ぎょえ~~~~~!!

巣箱の中に何がいるかわかります?
a0047180_2232645.jpg

何もいないだろうと思って、巣箱の屋根を開けてみると
中にいたのは


a0047180_2263246.jpg

ア・カ・マ・タ!
噛み付けないのはわかっているけど、
いきなりとぐろ巻いた長いものが現れるとさすがにびびりますね。
蓋を思いっきり閉めて、1mくらい退いてしまった。
てやんでー、脅かすんじゃねーや!!

巣箱がかかっていたのは
a0047180_22112951.jpg

こんな所。
ほぼ直立した木、周りに障害物なし。
普通に考えたら、長いものは入れないと思うんだけど
下から来たのか、手前の斜めになった細い枝からきたのか。
でも、枝から巣箱までは50cm以上は離れているんだけどなぁ。
そんなの関係ないんでしょうか?
アカマタが入るって事はハブも入る可能性大なんですよねぇ。
ハゲー、ウトゥルシャ!!(いやー、怖い!!)
[PR]
by kazemaru-go | 2008-07-19 22:20 | 動物
<< サガリバナの観察-1 奄美大島近くの島々 >>