夏の終わりを感じる果物

「もう、夏も終わりだなぁ。」と
私に感じさせる果物があります。
それは「ばんしろう」。
グァバと言ったほうがピーンとくる方も多いかもしれません。
8月末頃から実り、この時期ばんしろうを食べないと
夏を締めくくれない気がします。

ばんしろうの葉のお茶は血糖の上昇を抑える作用があり
糖尿にいいらしいですし、
果実はビタミン類、ミネラル分を豊富に含み、特にビタミンCは
レモンの約6倍も含んでいると言うから驚きです。
また、幹をチップにして草木染すると媒染にもよりますが
薄ピンクの上品な色に染め上がります。

幼稚園の頃は
「見張っとけよ~」
と、友達に言って帰り道にある木に登り、
家にたどりつく間に食べる分だけ取って毎日楽しみ、
今は、時期が来ると木のある家に
「ばんしろう実ったんじゃない?ちょうだ~~~い」
と貰って楽しんでいます。

夏に痛めたお肌回復にもう少し頂かねば。  オホホ♪

a0047180_16293665.jpg

           ばんしろうジュースと
           (生のばんしろうのヘタだけ取り皮ごとミキサーにかけ
            カルピスちょこっと入れて出来上がり、らしい。
            これが、また、おいしいっちょ!)
           中の赤い実と白い実。
           赤い実ファンが多い中、私は白が好き。
           と言っても、両方好きで食べてます。
           でも、食べ過ぎると便秘になるから要注意!
[PR]
by kazemaru-go | 2007-09-07 16:33 | いただきます。
<< 9月の玄関 ちょこっとサンゴの話 >>