わっ、でかっ!

最近、産卵のためなどに海に下ろうとしているカニをよく見かけます。
昨夜も山から海岸近くといたる所にいました。
車の運転も右に左にと大変です。

ある集落の道路を走っていたとき
道路の中央に大きな塊を見つけました。
なんだろうなぁと見てみたら大きな大きなノコギリガザミ。
甲幅は17~18cm近くあったのではないでしょうか。
甲羅の上部にあるノコギリのような等間隔のギザギザが名前の由来。

日本にいるノコギリガザミは
アミメノコギリガザミ
アカテノコギリガザミ
トゲノコギリガザミと3種類いるのですが
昨夜見たのはアカテノコギリガザミ。
a0047180_10135826.jpg

すごい迫力でしょ?
はさみの部分だけで15cm近くはあったかなり大物でした。
(興奮していたから数字はかないいい加減。でも大きかったのは事実です)
ノコギリガザミの脚は最後の1組が平たく変形して泳ぎに使われる(遊泳脚)
のですが、これだけ大きなカニが泳ぐの見てみたいですよねぇ。

車の往来のあるところだったので道路の端に寄せようとしたら
はさみを叩いてものすごい音を立て威嚇されてしまいました。
二枚貝も砕いてしまうほどの怪力はさみで挟まれたくないですからね。
しっかり距離をとりました。
a0047180_1050431.jpg

              どこからでもかかってきんしゃい!


3種類の中で一番大きくなるのはアミメノコギリガザミ。
おいしいのは昨夜見つけたアカテノコギリガザミらしい。
ん~、持って帰ってボイルしてちょっとレモンの汁かけて
酢醤油か何かで食べたら確かにおいしそう!
今度チャンスがあったら是非!と思ってます。

昨夜、カニの大きなはさみには挟まれずに済みましたが
他のカニの産卵見られないかと思って海岸に下りる時
スロープで思いっきり滑ってしまいました。
その時カメラを守ろうとして、
セメントに思いっきりエルボーしてしまった。(T_T)
血は出るし、膨れるし、もうさんざん!
みなさんも、波のかぶる所などは気をつけてくださいね。
あぁ、それにしても痛いよぉ~~~~~~~~。
[PR]
by kazemaru-go | 2007-06-14 11:07 | 動物
<< あぁー、イシカワ~~~~! KOKIA >>