すごいの見ちゃいました

まだ、薄暗い時間帯に山に行ったのですが
凄いの見ちゃいました。

「こんなに暗かったらヒメハブいてもわからんね」なんて考えながら
薄暗い山を川の音をBGMに楽しみながら
歩いていたら、
「わぁ~~!ハブ~~~~~~~~~!!」
山道に長くなっている(とぐろを巻いていない)ハブ発見。

知人:「頭はどこ?」
私 :「暗くてよくわからんねぇ。石のところに隠れてるんじゃない?」

なんて話しながらよくよく見てみれば
石と思っていたのは実はケナガネズミで
なんとこのハブ、ケナガネズミを食べている最中だったのです。
(ケナガネズミは奄美大島、徳之島、沖縄本島に棲息する大型のネズミ。
 イメージとしては「千と千尋の神隠し」の坊が変身させられたネズミと
 私は思っているんですけど。
 尾の3分の1くらいが白いネズミです。)

a0047180_149179.jpg

             顎の開き具合見てください。
             自分の頭より大きなものも丸呑みします。

a0047180_1504411.jpg

            真上近くから撮った写真。
            どれだけ体が膨らんでいるか一目瞭然。

a0047180_156036.jpg

         飲み込み始めてから約1時間後にはこの状態。
         10分くらい前は口から尻尾が出ていたのに
         あっという間に膨らんでいる所が口から遠ざかっていきました。
         当たり前ですが、頭近くは元通り。

         こんなにお腹が膨れていたら動けないだろうと思って
         本当は手で触ってみたかったんだけど
         杖で尻尾をちょんちょんとつついてみました。そしたら
         「なにするんだよー。」ってな感じでしっかり睨まれました。
         触らなくてよーかった。(当たり前だ! \(`皿´#) )

できたら、外来種のクマネズミ食べてくれたらいいのになんて
思ったりもしましたが
いやいや、それにしてもすごい迫力でした。 
[PR]
by kazemaru-go | 2007-06-06 02:05 | 動物
<< 衝撃の2分間・・・・おまけ 外でたまには・・・・・ >>