「アチョー、アチョー、アチョー」のカニ

今日は「アチョー、アチョー、アチョー」のカニを紹介します。

甲幅約1cmと小さめですがよく見ると蛍光の緑と水色が
きらきら、とてもきれいなカニです。
私が初めてこのカニを見たのは三浦半島でした。
そのカニとは
a0047180_23225380.jpg

チゴガニ。
このカニのはさみ振りは雄雌関係なく行われるようです。
そんなに慌てなくても・・・と言いたくなるくらい
とても活発な動き。
そんなことよりビデオでも


現在、ビデオサービスはストップしているようです。

ね、「アチョー、アチョー、アチョー」と言っているように
見えるでしょ?
積極的なお相手は好みですか?


おまけ
今日、ヒメカカラの花を見つけました。
分布は屋久島・奄美大島。
奄美では湯湾岳山頂近くで見かけます。
名前も1cm前後の丸い葉もかわいらしい。
a0047180_0125923.jpg

                ヒメカカラの葉と実
                こう見えてもユリの仲間なんです。

a0047180_0135180.jpg

                小さく目立たない花ですが
                ガラス細工のようなステキな花でした。
[PR]
by kazemaru-go | 2007-05-26 23:29 | 動物
<< 「はーい、トン! はーい、トン... 「ヘイ!カモーン!」のカニ >>