「ヘイ!カモーン!」のカニ

梅雨になかなか入らない奄美。
こんなに遅くていいのでしょうか?
それにしても暑い、暑~~~~い!

干潟で片方の白い大きなはさみを振っている雄ガニ。
数も多いし、もっともポピュラー。
「ヘイ!カモーン!」のカニは

a0047180_1812374.jpg

そう、オキナワハクセンシオマネキ。
潮が引いた干潟で自分の体より大きなはさみを盛んに振っています。
満ちてくる潮を招いているようなので「潮招き」の名がついています。
この行動はウェイビングと言って雌ガニの気を引くための求愛行動。
求愛行動なので春から夏の間が盛んです。

雄同士けんかをしたり、慌てて他のカニの穴に入って追い出され
逃げ惑う姿もなかなかおもしろい。
そんなことより、ビデオでも

現在、ビデオサービスはストップしているようです。

どうです、「ヘイ!カモーン!」に見えませんか?
女性諸君!これだけ猛烈なアタックされたらどうします?
[PR]
by kazemaru-go | 2007-05-25 18:29 | 動物
<< 「アチョー、アチョー、アチョー... せっかくですので、マングローブの話 >>