気が荒いなぁ

もうすぐ奄美は梅雨入り。
雨が降り続く前にと、山奥の調査に出かけました。

アマミノクロウサギの糞を見つけたので
「1,2,3,4、・・・・」と数えていたら
「がさっ、がさっ」 何か後ろのほうから音が聞こえる。
何だろうなぁと振り向くと
はっげー、ガラスヒバァが私に向かって攻撃してるがねぇ。
a0047180_128313.jpg


ガラスヒバァは奄美・沖縄に棲息するナミヘビ科のヘビ。
目はくりくり、頭は小さめ、尾が長くスマートで
ヘビの仲間ではかわいらしく見えます。
尾?どっから尾よ!って感じですが、一般的には
総排出腔から先ってことになっているのです。
(骨格見たらすぐわかるでしょうけど)
毒をもっているのですが、毒牙は奥にあるので
まぁ、心配ないといえばあまり心配ないのだけど、
何回も何回もアタックしてくるのを見ると
写真撮る私も仰け反りぎみになってしまいます。
赤、黒、赤と縞になった舌をちろちろさせては
攻撃してくるガラスヒバァ。
以前もかなり遠い所から攻撃してきたことあるし、
(その時は2m先ぐらいに、ばさっ!と落ちてきました)
思った以上に気が荒いのかもしれません。
[PR]
by kazemaru-go | 2007-05-16 01:56 | 動物
<< なくなっちゃうのかなぁ 昔懐かし >>