地面から咲く赤い花

山に行くと、落ちたヤブツバキの花を見かけます。

ヤブツバキは本州(青森県)以南に分布する常緑高木。
2月ぐらいから花を咲かせます。
名前の由来は
ヤブは野生の意味
ツバキは葉が厚い木「厚葉木}説と
葉につやがある木「艶葉木」説があるらしい。

花の形を崩さずそののまま落ちるヤブツバキ。
ちょっと遠目から見ると地面から大きな赤い花が
咲いているように見えます。
a0047180_18225372.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2007-03-16 18:31 | 植物
<< 第14回オオトラツグミさえずり調査 世界旅行 >>