今年こそ、ムフフ

昨年、収穫に失敗したヤマモモ。
今年は完璧かも!!

今日、雄木と雌木がはっきりわかりました。

a0047180_21162764.jpg

これが雌の花。
先のほうから雌花序が1cm~1.5cmぐらいのびているのですが、
ぱっと見、ほとんど何もないかのよう。

a0047180_21325325.jpg

これは雄の花。
つぼみの頃は赤っぽく、花が咲き始めると黄紅色っぽく
雄花序の長さも3cm~4cmくらいと長く、おしべのせいもあって
雌に比べるとかなり目立つ。

そうそう、雄花序の写真撮ろうとして枝に触ったらちょっと驚きがありました。
最近、話題のスギ花粉。
スギの花粉はこんなにも出ます、と、
ビニール袋に入ったスギの花をを振るシーンをよくテレビで見ますが
ヤマモモの枝に触った時、同じ現象が起こりました。
a0047180_2132649.jpg

黄色い粉がそれ!
写真では少なく見えるけど、
触ったとたん、その辺り、薄黄色の花粉で覆われました。
花粉症の人が見たら、卒倒したかもしれない。
道路にはたくさんの雄花序と花粉が落ちていました。

話は戻って、今、花の目立たない木をチェックしていたら
今年は実に有り付ける・・・・・・というわけ。


昨年の出来事は2006年5月22日、23日のブログを見てください。
[PR]
by kazemaru-go | 2007-03-02 21:42 | 植物
<< 世界旅行 友達と遊んだ3日間 >>