山のウーパールーパー

山のウーパールーパーと勝手に呼んでいる植物があります。
名前はタンゲブ。

種子島・奄美大島以南に分布する草。
変わった響きの名前のタンゲブ。
どこからこの名前がつけられたのかよく分かりません。
よくわからないと言えばもう一つ、
実についているウーパールーパーのえらのようなひげ。
これも何のために引っ付いているのかわかりません。

「変なやつー」と観察し終わった後、しっかり味見もしてみました。
う~ん、苦味もすっぱみもなく、なかなかいいお味。
この味どこかでしたことあるんですよね。
普段食べているものじゃないかと考えたんですが
結局分からずじまい。

この植物を見つけるとついつい
「サラガドゥーラ♪ メチカブーラ♪ ビビディバビディブー♪ タンゲブー」
と歌ってしまう私でした。
a0047180_18423811.jpg

             毛抜きでひげを抜きた~~~い!!
             そう思うでしょ?
[PR]
by kazemaru-go | 2007-01-27 18:44 | 植物
<< 山の中うろうろ 春の準備 >>