献血

私は献血するのが結構好き。
私の体で作られた血液が人のためになるのが嬉しいのと
健康診断を受けていない私にとって健康状態を知ることも出来るから。

昨年、久しぶりに献血に行ったら
ハゼノキにかぶれていて、入り口で帰された。
今年、ハゼノキに気を配り、600名目標と言うから
今度こそと張り切って行ったのに、
入り口ではなかったが、アンケートを答えた段階で帰された。
今年の理由はBSE。
昭和55年以降にイギリスに旅行、または滞在していた人はだめなんだとさ。
昭和55年なんて何年前だ?
それ以降何回か献血やったけど、何にも言われなかったのに
最近厳しくなったのかなぁ。
私は貧乏旅行だったから知人の家で食事するか(牛肉は食べてないはず)
B&Bの朝食がメインディッシュで
あとはフィッシュ&チップスとかパンとかお菓子を食べた記憶しかないんだけど
たぶん、普通の旅行者は牛肉などかなり食べていて、
その中の少なくない人たちが昭和55年以降献血していると思う。
これまで献血されてきた血って大丈夫なの?

はぁ~、それにしても、私が今度献血できるのはいつになるんだろう。
(毎年今頃奄美大島では大掛かりな献血が行われています。)
[PR]
by kazemaru-go | 2006-09-04 15:02 | その他
<< ツルラン 隠れたスポット >>