世間を知らぬ子供達

最近またまたよく夜、山に入っています。
たくさんの動物達に会えるのがとても嬉しい。
今の時期、アマミヤマシギの子供の姿を多く見ることができます。
親から離れ、兄弟同士、小さい仲間同士で何羽か一緒に
路上でぼーっとしています。
車で近付いてもなかなか逃げず、目の前まで来て
やっと飛び上がるもの、
えっちらおっちら「なんだ、なんだー?」と走って行くもの、
1mぐらい近付いても逃げないもの、
車が横を通ってもそのままのアマミヤマシギも多い。
この子達はまだ世間を知らない。

先日、ピーピー鳴いている子供のアマミヤマシギがいました。
近付いてしばらく待っていても全く動く様子なし、
バックしてまた近付いても本当に逃げる様子が全くありません。
仕方ないので、助手席にいた知人が車から降りて
追い立てることにしたんですが、
a0047180_11113540.jpg

捕まえるつもり無かったんだけど
手で追い立てていたら腕に乗ってしまって簡単に捕まっちゃいました。(/-\)
攻撃する様子も無く、腕でじーっとしていたので
思わず記念撮影してしまいました。
この子たちはこれから厳しい世の中ちゃんと渡っていけるのだろうか。
ちょっとずつ経験はつんでいくんだろうけど。
兄弟や仲間と力を合わせてちゃんと大きくなってよ!
[PR]
by kazemaru-go | 2006-06-18 11:28 | 動物
<< 裁判所 長寿食材活用レシピ集 >>