灯火(ともしび)

相変わらず雨が降り続いてますね。
日曜日は久しぶりに晴れるかと思っていたのに・・・・・。

昨夜、雨の中光るきのこを見に行きました。
名前はシイノトモシビダケ。
「雨で落ちてるかもだし、ナメクジにすぐ食べられるから
あるかわからんよ。」と言われたんですが
朽木にあるはずと言う情報を頼りに行って来ました。
懐中電灯の明かりだけで山の中へ。
時々明かりを消しては確認。
ありました、ありました。
「灯火」と言うより「乏し火」。
森の中でぼや~っと薄黄緑色の小さな光が見えるじゃありませんか。
嬉しかったなぁ。
明るさの少ないきのこをフラッシュなしで撮るにははてどうするか。
接写で絞り優先にして・・・・・・・・・。
a0047180_1264253.jpg

あぁ、情けない。ソフトで相当明るくしてもこの始末。
他の人はどうやってこのきのこをちゃんと撮っているんだろう。
まぁ、シイノトモシビダケに出会えただけでいいかぁ。

あまりにも情けないので、
今私のPCの壁紙になっているきのこの写真でも。
a0047180_129137.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-06-11 12:10 | 植物
<< 姿勢よろしく 奄美の森のユニークなカエル >>