雨といえば

今日はちょっと梅雨らしい話題。
雨と聞いて思い出すものの一つは「でんでんむし」でしょう。
ちょっと考えると、でんでんむしっておもしろい言い方ですよね。
「でんでんむし」は「出出虫(ででむし)」の変化した語。
出は「出る」の命令形「出よ」「出ろ」の意味。
「ででむし」から「でんでんむし」になったのは
子供達の口拍子かららしいのです。

言葉にはいろんな語源やら由来があってとてもおもしろいのですが
それを調べるのによく見るサイトがありますので紹介します。
興味のある方は下記をクリックしてください。
語源由来辞典

出なさい!出なさい!虫よ!!と無意識にカタツムリに命令していたなんて
なんともおかしい。
「でーん でーん むーしむし かーたつーむり~~~♪」
ということで今日は山で会った「でんでんむし」の写真。
名前は知らないですけどいろんなのがいるもんだ!
(今度ゆっくり調べてみます)
a0047180_12504495.jpg

a0047180_1251285.jpg

a0047180_12511752.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2006-06-04 12:52 | 動物
<< 王冠のような花 豪雨で流されてきたのは・・・・ >>