新造船で行く屋久島クルーズ~1

1週間ぶりです。お元気ですか?
リフレッシュ休暇のつもりが、
この1週間で仕事がはかどったのはどうしてだろう。
でも、4/19は「新造船で行く屋久島クルーズ」に参加してきました。
鹿児島ー湾(喜界島)ー名瀬ー古仁屋ー平土野(徳之島)-知名(沖永良部)を
(通称裏航路)航行している「フェリーあまみ」が新しくなったと言うことで
企画されたツアーなんです。
なんと日帰り。(船内2泊でした)
でも、近くて遠い島の一つ、屋久島に行けるとあって申込みをしてしまいました。
屋久島には奄美から直接行く交通手段はなく
鹿児島経由になってしまうからなんとなく足が向かないんです。
だって、北に行ってまたわざわざ南に戻るっていやじゃありません?
参加者は各離島合わせて180名ぐらい。
奄美でも、屋久島に興味のある人が多いことがわかりますよね。
今日と明日は屋久島ツアーについて書き込みします。

a0047180_1764834.jpg

          名瀬新港に「フェリーあまみ」入港。(4/18夜)
          4/19は雷注意報が出ていたのでちょっと心配しつつ
          21:45出発。

a0047180_17104346.jpg

        屋久島宮之浦港に8:00着
        小雨の降る中、トレッキングコースを選んだ私達23名は
        白谷雲水峡をここから出発。

a0047180_17131936.jpg

          出発してすぐ、ヤクジカの親子が現れました。
          ここの鹿は人を恐れるでもなくのんびりマイペース。
          普段の生活ぶりが覗けました。

a0047180_1715462.jpg

a0047180_17163345.jpg

a0047180_17172596.jpg

          奄美では考えられない大きな杉がたくさん!
          今回見た一番大きなものは「びびんこ杉」
          胸高直径9m。
          屋久島で一番大きな杉は「縄文杉」
          胸高直径16.4m、高さ25.3mというからもの凄い大きさ。
          次行く時は必ず見に行かなきゃ。

a0047180_17312571.jpg

          マムシグサというアマミテンナンショウに似た植物が
          あちらこちらで見られました。

a0047180_17281134.jpg

        沢沿いにはヒメシャラというちょっとしゃれた名前を持つ木が
        たくさん生えていた。
        赤い木肌のもの。    

お昼になる頃には雨もやみ、太陽が顔を覗かせてくれました。
日頃の行いがよかったのかも。
続きはまたあした。   
[PR]
by kazemaru-go | 2006-04-20 17:46 | イベント
<< 新造船で行く屋久島クルーズ~2 1週間お休みします >>