原千代子写真展

週末、奄美パークで行われている
「原千代子写真展  ~奄美 花めぐり~」に行って来ました。
「緑の色素をもたない花」
「森の花」
「海辺に咲く花」
「一村が見つめた花たち」
と、4つのテーマでいろいろな花の写真が展示されていました。

彼女は仕事に行く前、休みの日などはほとんどフィールドに出て
植物を観察しています。
4WDの車に乗っている姿を時々見かけるんですが
気さくで、優しさと強さが感じられ自分をしっかり持っている彼女、
なんかかっこいいんですよねぇ。

これだけあっち行ったりこっち行ったりしている私ですが
まだまだ見たことのない花が結構ありました。
咲く時期を見ると4~6月と書かれてある植物が多くありました。
楽しみだなぁ。奄美にはまだまだ出会いがあるぞ!

a0047180_23425190.jpg

        写真展示は4月9日までやっています。
        写真や原さんの思いを感じていただきたいのはもちろんですが
        展示の仕方もちょっと見てやってください。
        知人と私が高さ、展示物の幅を考え
        釘を打って写真をかけていったんです。
        どんな風に展示するか、入り口から入って
        どう写真を見せ、見栄えよくするのか
        なかなか勉強になりました。        
[PR]
by kazemaru-go | 2006-04-02 23:51 | イベント
<< アダンの木陰で 加計呂麻島~2 >>