和服の似合う人

少し寒い日が続いていますねぇ。
ここ2,3日、仕事が忙しく、家にばかりいます。

仕事をしながら、テレビをラジオで聴いているのですが、
市田ひろみさんの「はじめてさんの着物塾」
なかなかおもしろい。
着物・小物の選び方、着方、着物を着たときの立居振る舞い、などなど
いろいろなことを、初心者相手に教えています。

奄美は、本場奄美大島紬で有名ですが、
最近着物を着る人も、機会も少なくなり、
街中で普通に和服姿の人を見かけないのは残念です。
と言っている私も着物を着たのはいつのことやら。

以前、真夏の暑い時に、新宿の駅で和服姿の人が
ホームに立っていたのを見かけたことがありました。
私は、「あっづ~~~い!!」と疲れた顔で、
扇子をパタパタやっていたのですが、
その和服姿の人、すーっと涼しげな顔で立っているんです。
あまりのかっこよさに、電車が出るまで、見とれてしまいました。
それから、私の憧れなんですよねぇ。
夏のめちゃ暑い時に、夏大島でも着て、気負うことなく颯爽と出かけるのが。
かっこいい~~~~~~~~~!

私はギャップのある人になりたいと思っているのですが、
和服を着るときは、「はんなりと粋に」でいたいんですよねぇ。

普段の私、山や海に行くときの私、仕事をしているときの私、
ドレスアップしているときの私、そして和服姿の私。
(私にはそれぞれテーマがあるんです。程遠いものもありますが。)
「えぇー、同じ人?」
と言われるぐらい、違う雰囲気でいられたらいいと思いません?
それを目標に、明日もテレビ聴かなきゃ。
(ラジオで聴いているから、よくわかんないけど、まっいいか。)

その内、本場奄美大島紬でも着て
皆さんの前に颯爽と現れるかもしれません。
[PR]
by kazemaru-go | 2006-03-02 19:05 | その他
<< ゲット! あなた達は偉い!! >>