少し寂しい市場

年内にどうしても靴の修理がしたくなりちょっと街まで出かけて来ました。
年末で、もう少し込んでいると思いきや、ちょっと寂しい風景。
市場も閉めている店が多いし、大型店が郊外にあるので
どうしてもそちらのほうに人が流れていってしまうのでしょう。
車で簡単にいける郊外の店は確かに便利なんだけど
街の中心地がこれだけ寂れているとちょっとねぇ。

「しめ縄は買ったからっち。はいはい。」
「どう、私も掛けらんば。はげー、どんなにして電話するわけ~。
 この電話のむぃじぃかしゃ(難しい)。」
「ん~~~~~~。どんなにするんかい?」
と、店の人から電話を借りて家に連絡しようと奮闘している
仲良しばぁちゃん二人。
年末の元気を感じられてちょっと嬉しかった。

今年も残り3日。明日からはもう少し年末の賑わい感じられるかなぁ。
やっぱり、年末の街中はたくさんの荷物を持って
歩くのも大変なくらいじゃないとね。
a0047180_17485377.jpg
 
[PR]
by kazemaru-go | 2005-12-28 17:53 | 奄美の風景
<< 年末の魚市場 忙しくなってきた年末 >>