つくなよ~~!!

冬が近付くとリュウキュウイノシシが土を掘り返した跡を
山でよく見るようになります。

今日も、今まで見られなかったところで、掘った跡がありました。
リュウキュウイノシシ自体を見ることできたらラッキーなのですが、
通った後を通るのはちょっとねぇ。
なぜかと言うと、
ダニ
イノシシから落ちたダニがそこらじゅうの葉などに
引っ付いている可能性があるのです。
そこを私が通ると、
ここぞとばかりにダニはピョイーンと私に付くと言うわけ。
大きなダニもいやだけど、問題はここではヌカダニと言われている
よく見てもわからないぐらいの小さなダニ。
大きなダニは見つけやすく、歩くともぞもぞするので気付くのですが、
このヌカダニは厄介。
見つけることはできないし、気付くと1匹につき5cmぐらいにわたって体は腫れ、
痒くて痒くて夜は眠れない。それが1週間近くも続いた上に
掻いて傷跡になったら、1ヶ月から1年は残ってしまう。
ダニのため、死んでしまう犬もいるのですが、
人に対してはどういう影響があるのかまだわかっていません。
病気などで、体が弱ったときに、ダニに噛まれた影響がでる可能性が・・・・・と
脅されちゃったりして。
本当に最悪!!

「ダニのような男」という言葉があるけど、ほんとどういう男や。
ダニもダニのような男も私につくな~~!!
a0047180_17341778.jpg

      ちょっと見にくいですが、リュウキュウイノシシが掘った跡
[PR]
by kazemaru-go | 2005-11-28 18:03 | 動物
<< さて、これは何? Amazing Grace >>