何故、こんなにも遠い島に・・・・。

皆さん、十島村をご存知でしょうか?
ちょっと、地図を広げて見て下さい。
鹿児島の下の方にある大きな島と言うと種子島・屋久島
その下のほうから、奄美大島の間にある島々がトカラ列島。
その島々合わせて十島村。130kmもある日本一長い村です。
奄美から、一番近い島まで3時間で行けるし、
(名瀬から徳之島に行くのと同じ時間)
十島村はもともと大島郡で、奄美からの移住者もかなりいるようです。
そういう島々なのに、私は「トカラ列島」「十島村」と言う名前は知っていても
その他のことは何も知りませんでした。
多分、奄美に住んでいる他の方々も詳しいことは知らないだろうし、
行ったことのある人となると本当にほんのわずかでしょう。

今回、同窓会に出席することが決まった時、
ちょうどフェリーもあるし、せっかくだからと名瀬から
十島村経由で鹿児島まで行く「としま丸」に乗ることにしました。
通常は水曜日 朝4:00名瀬 旧港発
宝島、子宝島、悪石島、諏訪之瀬島、平島、中之島、口之島
(明るいうちなので、すべての島を見物できます。) 
水曜20:00鹿児島着。名瀬に来るのは、週にこれ1便のみ。
なんか変だと思いませんか?
島の数を数えてください。
7つしかありません。それなのに十島とはこれ如何に。
これが私の最初の疑問でした。

第2次世界大戦以前、現十島村の上に位置する
三島村(竹島・硫黄島・黒島)と
宝島(子宝島は宝島の一部とした)、悪石島、諏訪之瀬島、平島、中之島、
口之島、臥蛇島(現在は無人島)合わせて十島で、十島村だったんです。
戦後、現十島村は奄美と同じくアメリカ統治下におかれ、
それで三島村と別れ別れになって、三島は三島村
残りの7つは七島しかないけど十島村。
詳しく知りたい方は下記にアクセスを

http://www13.synapse.ne.jp/tokara/

十島村は昭和48年までは大島郡だった所です。
奄美から近いし縁も深い、
なのに何故こんなにも遠い島になってしまったんだろう。

現在、十島村の役場は鹿児島市にあり(島にはないんです)
過疎化も進んでいます。
それなら、今、もう一度奄美と組んだらどうかと勝手に思ってしまうのです。
奄美には温泉がありませんが、十島村にはあります。
病院などは奄美に来たほうが近い島が多いんです。

奄美もそうですが、大きい所と組もうとすると
どうしても小さな所は後回しですし、対等な話し合いもできません。
それだったら、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島
徳之島、沖永良部、与論島、それに十島村がタッグを組んだほうが
おもしろいし、いろんなことができると思うんです。
こんな個性的な島々が1つになって日本に世界に向かっていったら
最高だと思うんですよねぇ。

今回は船の中から十島村を見ただけでした。
今度は是非、温泉入りに、島探検に、上陸せねば!!

a0047180_15535539.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2005-11-09 17:41 | その他
<< ん~~~~~~。 いい顔 いい顔 またいい顔 >>