強風が落としたもの? モダマあれこれ

あぁ~、ちょっとの差で今日の納品間に合わなかったぁ~~!!
7日の夜に名瀬には到着していたであろう荷物が配達になったのは
10日昨日の午後。
5日分の荷物が一気に入ってきたらしいので配達がかなり遅れたらしいんですよね。
昨日今日とものすごく頑張ったのに! 
夏が終わってしまうぅぅ (T^T)

中途半端に時間が余ってしまい、疲れて休憩していたのだけど
思い立ってブログの更新を。

奄美大島ではたいした被害もなく通り過ぎた今回の台風。
吹き返しは結構強かったですね。
台風後に住用の東仲間に行きました。
ここに自生しているモダマも強風が当たったのか豆が落ちているようです。
落ちていたものなど写真撮ってきたので紹介します。

モダマは鞘の長さが1m前後にもなるマメ科の植物。
斜面などを見てみると長いものがあちらこちらで下がっていて
去年同様、今年も豊作のようです。

a0047180_19302246.jpg

上の写真の鞘も1m超えていました。
この状態から、豆が大きくなってきて落ち時が近づいてくると
表面の皮がはがれ落ちます。

a0047180_19394943.jpg

モダマを見に行った時にこのようなものが引っかかっていたり
落ちているのを見たことないですか?これはモダマの鞘の表面の皮。

皮がはがれ落ちると下の写真のような状態になります。
(皮がはがれる前の鞘はくびれはあるものの皮があるため
 表面はのっぺらとしています。)

a0047180_19475541.jpg

写真のものは強風にあおられてか、付け根から落ちてましたが
通常はこれが下がっています。(皮ははがれた状態)
くびれごとに袋が分かれていて、1つの袋に1つの豆が入っています。

時間が経つと、豆は袋に入ったまま、ばらばらに落ちます。

a0047180_1959840.jpg


袋は地面に落ち、水分を含んだりして軟らかくなり中から豆がぽろっと出てきます。

a0047180_203887.jpg

落ちたばかりで袋が硬かったのですが、破ってみました。
豆はこのような状態で入っています。

取り出してみると
a0047180_2052075.jpg

結構立派な豆が入っていました。
この豆の大きさは縦が6~7cmぐらいはあったのではないでしょうか。
オレンジ色の毛がついていますが、これを洗うと黒から赤こげ茶で光沢のある
綺麗な豆になります。ハート形っていうのがいいと思いません?


今日のおまけ
ここ2,3日いい天気が続いているので青空の写真でも

a0047180_2024943.jpg

[PR]
by kazemaru-go | 2011-08-11 20:18 | 植物
<< 奄美のお盆 台風明けのお休み? >>